記事の詳細



近年、軽自動車の需要が伸びてきています。税金が安いなど車の維持費があまりかからないのが、人気の1つになっています。軽自動車と言うと、昔はせまく、女性が乗っていると言ったイメージでした。

しかし現在では、軽自動車も広くなり、スタイリッシュな外見になったこともあり、万人に受け男性も多く乗っています。室内が広い軽自動車として人気があるのが、スズキワゴンRスティングレーです。


スズキのワゴンRスティングレー
      (スズキ・ワゴンRスティングレーの外観)




ワゴンRのスポーティーモデルとして登場

ワゴンRスティングレーは、ワゴンRのスポーティーモデルになり、標準車とは異なる装備が装着されています。ワゴンRスティングレーの特徴の1つが、エンジンが2種類用意されていることです。

搭載エンジンは、自然吸気とターボ仕様の2機種で、ボディーが軽くなった分だけ自然吸気仕様のエンジンでも良く走りますし、ターボ仕様のエンジンは、スズキで少し前から搭載されたR06A型エンジンで、抜群の走りを演出してくれます。

また足回りもしっかりチューニングされていて、コーナーなどの操縦安定性も高いのも特徴の1つです。


スズキのワゴンRスティングレー
(ワゴンRスティングレーのダッシュボード)




インテリアの質感が高い

外観以外にも、インテリア回りの質感も高級感で溢れています。本革巻きステアリングホイールやピアノブラック調の塗装を施したアームレスト、スティングレー専用にホールドされたシートなど高級志向なデザインでまとめているのも特徴の1つです。

スズキのワゴンRスティングレーは、エネチャージ、エコクール、新アイドリングストップなど、3種類の電機系新技術が採用され、環境に優しい仕様になっています。

地球にも優しく、お財布にも優しい仕様になっているのは、ユーザーには大変うれしい事です。


スズキのワゴンRスティングレー
(ワゴンRスティングレーの座席シート)




ワゴンRスティングレーの車体価格
新車価格:138万2,400円~
買取価格相場:~108万2,000円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




ワゴンRスティングレーのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,660mm
乗車定員 4名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 自動無断変速機(インパネシフトCVT)
総排気量 658cc
最大トルク 【自然吸気仕様エンジン】63N・m(6.4kgf・m)/4,000rpm.
燃費 25.2~30.0km/L









あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る