記事の詳細



スズキジムニーは、使い勝手のよいオフロード車として長く人々に愛されてきた車です。

軽自動車ならではのコンパクトな規格の中で、本格的なクロスカントリー走破性能を確保しているジムニーは、日本国内だけでなく世界中にもコアなファンを持っています。



他社のクロカン4WD車にも引けを取らない性能

スズキが1970年に発売したこの車が、ジムニー愛好家達に長く愛され続ける理由は本格的ラダーフレームが採用されている点です。

さらに懐の深いサスペンションを組み合わせることによって、悪路走破性を高めており、これらの装備設計が他のクロカン4WD車と比較しても全く能力的に引けを取らない性能を誇っています。


スズキ・ジムニー
     (スズキ・ジムニーの外観)




十分なパワーと機能性を重視したインテリア

エンジン面に注目してみると、660CC直列3気筒DOHCエンジンが搭載されています。64馬力で10.5kgmを発揮するインタークーラーターボ装着ユニットを搭載しているだけあって、必要十分なパワーを有しており、加速も上々です。

インテリアのデザインの特徴もクロカン4WDらしく機能性を重視したもので、収納スペースなど実用性も文句なしと言えます。


スズキ・ジムニー
(ジムニーのダッシュボード)




中古車市場でも人気のジムニー

中古車市場に出回るジムニーの特徴としては中古車価格が高めということがありますが、これはひとえに、市場で人気が高い(需要がある)からにほかなりません。

このスズキが自信を持って作り上げた車ジムニーは、世界でもトップレベルの悪路走破性を誇り、かなりのラフなオフロードを何事もなかったかのように走れるのを実際乗ってみるとただただ驚かされるばかりです。

そのぶんオンロードでの走破性や快適さが犠牲になっている部分はありますが、アウトドアレジャーでの走破性を気軽に楽しみたいならオススメな車であると言えます。


スズキ・ジムニー
(ジムニーの後部座席)




ジムニーの車体価格
新車価格:126万円~
買取価格相場:~132万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




ジムニーのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,680mm
乗車定員 4名
駆動方式 パートタイム4輪駆動方式(パートタイム4WD)
トランスミッション 5速マニュアル、4速オートマティック
総排気量 658cc
最大トルク 103N・m(10.5kgf・m)/3,500rpm.
燃費 13.6~14.8km/L






あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る