記事の詳細



スズキの人気車種アルトについての特徴についてまとめたいと思います。スズキと言えば軽自動車と言えるほど軽自動車のイメージが強いです。現在でもワゴンRやアルト、エブリィなど様々な軽自動車が発売されています。

中でもアルトは1979年に初めて誕生してワゴンRが登場するまで、スズキを代表する軽自動車の代名詞的存在でした。また、歴代スズキの軽四自動車としてトップとなっており、今なお、同社の主力車種として人気があります。


スズキ・アルト
      (スズキ・アルトの外観)




運転しやすく経済的

アルトの大きな特徴として、無駄のない、シンプルなデザインと燃費がよく、小回りがきいて乗りやすいのが良い点が挙げられます。そして、自動車税や維持費も安く抑えることができて、本体価格もだいたい80万円からとお手頃な値段なので、経済的にも優れているといえます。

また、福祉施設の送迎車や企業の社用車としても最適で、街中でもよく見かけますし、運転初心者の人や女性の人でも安心して乗れる車種だと思います。確かに、街中ではよくアルトを見かけます。

最近ではアルト・エコというエネチャージ搭載車もラインナップされています。

※アルトエコの詳細ページ
<< スズキ・アルトエコは低価格・低燃費で人気があります!



スズキ・アルト
(アルトのダッシュボード)





アルトのマイナス面

反対に、デメリットな特徴として、コンパクトな作りのため、加速性や、高速道路を走行する際の安定性には欠けるといえます。大柄の男の人や大きい人が乗ると運転しにくいと思います。

また、全体的にシンプルなデザインになっているので、おしゃれな車種を望むドライバーにとっては少し、物足りないかもしれません。

軽自動車のボディサイズのために車内も狭いので、通勤や近所の買い物程度であればいいかもしれませんが、大人数でのレジャーには不向きになりそうです。


スズキ・アルト
(アルトの後部座席)





アルトの車体価格
新車価格:80万8,000円~
買取価格相場:~52万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)





アルトのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,535mm
乗車定員 4名
トランスミッション 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
総排気量 658cc
最大トルク 63N・m(6.4kgf・m)/3,500rpm.
燃費 21.0~22.6km/L












あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る