記事の詳細



インプレッサ(IMPREZA)とは富士重工業が展開するスバルブランドの乗用車です。発売当初はレガシィの下位モデルという位置づけで登場しました。そのインプレッサのハイスペックモデルとして登場したのが、インプレッサWRX・STIです。

2010年から「インプレッサWRX・STI」から「WRX・STI」という車種名に変更されました。



丸みを帯びたボディライン

2007年に発売して以来、インプレッサとしては3代目としての位置づけになります。先代インプレッサまでのセダンボディから変更され、ショートオーバーハングの5ドア・ハッチバックボディ(型式:CBR-GRB)となりました。

インプレッサ独特の丸みを帯びたボディラインと大きく張り出し、エッジの効いたフェンダーが独特の特徴を醸し出しています。


スバルWRX・STI
      (スバルWRX・STIの外観)




ハイパワーのターボエンジンが搭載

また、インテリアオプションとしてレカロのバゲットシート・本革巻ステアリング・テレスコピックステアリング・3連レッドルミネセントメーターが採用されていることも特徴となります。

SI-DRIVE・マルチモードDCCD、マルチモードVDCなどの新しいシステムが採用されました。中・低速回転域のトルク向上・可変バルブタイミング機構(AVCS)の吸排気双方への設置されました。

さらには自動車馬力規制(280PS)を超える308PSを誇る、ツインスクロールターボを採用したEJ20エンジンが新開発されて、WRX・STIに搭載されています。

その結果、ドライビング性能を高めながらも平成17年排出ガス基準50%削減も達成しています。


スバルWRX・STI
(WRX・STIのダッシュボード)




サーキット走行を楽しもう

そもそもインプレッサと言えば、ラリーカーとして非常に高い成績を残している程の走行性能を持っているのが特徴です。

公道でその性能の全てを発揮することは出来ませんが、基本性能の高さからどんな状況でも快適なドライビングが可能となっています。

やはりサーキット走行で極限まで走行性能を引き出して運転するのが、WRX・STIを楽しむ最良の方法だと思います^^


スバルWRX・STI
(WRX・STIの座席シート)




WRX・STIの車体価格
新車価格:324万円~
買取価格相場:~475万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




WRX・STIのスペック情報

サイズ 全長4,580mm × 全幅1,795mm × 全高1,470mm
乗車定員 5名
駆動方式 全輪駆動方式(AWD)
トランスミッション 6速マニュアル、E-5AT(マニュアルモード付)
総排気量 1,994cc、2,457cc
最大トルク 【2,457cc】350N・m(35.7kgf・m)/2,800~6,000rpm.
燃費 9.0~9.4km/L
















あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る