記事の詳細



日産シルビアの車種名になっているシルビア(SILVIA)とはギリシャ神話に登場する乙女の名前に由来し、ラテン語で「森」を意味しています。

2ドアノッチバックタイプのクーペで、もともとはスペシャリティカーとして登場しました。最終モデルは7代目(S15)となっています。


日産シルビア
   (シルビアの最終モデルであるS15)




若者から支持を集めたS13

中でもS13(5代目)を日産はデートカーと位置付けていました。また、S13(5代目)以降はドリフトカーとして非常に人気が高く、スポーツ走行を求める若者に絶大な支持を得ていました。

特にサーキットや峠を走りたいユーザーに人気があり、ドリフト車としての位置づけが高い車です。その反面、危険運転による事故の多さなどから非常に保険料が高額になっています。

兄弟車として「180SX」が存在し、互換パーツが多くボルトオンで換装が可能な事もあり「ワンビア」や「シルエイティー」と呼ばれる改造が可能な事も特徴です。


日産シルビア
(大ヒットしたシルビアS13)





S14とS15モデル

S14は主に前期・後期に区別されています。先代シルビアと比べて人気が出ませんでした。その理由は大型化され3ナンバーとなったことに加えて、単純にデザイン性(特に前期)によるものと言えます。

S14で不評であったボディサイズを縮小したことやデザイン性・性能によって人気を回復しました。日産シルビアとしては最終モデルとなりました。サイドのプレスラインがトランクにかけて徐々に絞り込まれる「深絞りプレス成型」したリアフェンダーが特徴的なデザインで今でも人気があります。



シルビアの車体価格
新車価格:販売終了
買取価格相場:5万円~80万円
(車のコンディションや買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




シルビアS15のスペック情報

サイズ 全長4,445mm × 全幅1,695mm × 全高1,285mm
乗車定員 4名
駆動方式 後輪駆動方式(FR)
トランスミッション 6速・5速マニュアル、フルレンジ電子制御4速オートマチック
総排気量 1,998cc
最大トルク 275N・m(28.0kgf・m)/4,800rpm.
燃費 12km/L






あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る