記事の詳細



日産シルフィは2012年から、5ナンバーの4ドア・ミディアムセダンとして販売されています。

以前までは「ブルーバードシルフィ」という車種名で販売されていて、2000年に初代モデルが発売されて2012年まで発売されていました。

ブルーバードシルフィは同じ日産のサニーをベースに開発されて、「パルサー」「プルセア」の後継車として発売されました。この車の特徴としてブルーバードの名前が付いていながら、ブルーバードとの関連性は薄いです。


日産ブルーバードシルフィ
      (日産ブルーバードシルフィの外観)




クリーンなガソリンエンジン

発売当初は40代から50代の団塊の世代の夫婦をメインターゲットにされていました。その世代の奥さん、女性にも受けの良いエレガントなデザインを用いており、世界一クリーンであると謳ったガソリンエンジンを搭載していたので環境性能の高さも特徴でした。

世界一クリーンを謳ったガソリンエンジンでありながらパワーはクリーンエンジンと思わせないパワーを誇っており、このクリーンエンジンは日産のその後の車種にも影響を与えています。


日産ブルーバードシルフィ
(ブルーバードシルフィのダッシュボード)




美しいフォルムが女性にも人気

ブルーバード・シルフィのデザインや内装ですが、ボディサイズはブルーバードよりは短くサニーよりも長い中間のサイズになっています。弧を描いたラウンドルーフは日産独自のデザインです。

この優しいフォルムとクオリティにこだわったエクステリアが女性ドライバーに評判が良い要因になっています。

内装においては、「カフェラテ」をテーマとしたオシャレな内装になっているのが特徴です。イギリスのローバーのデザインに近いインテリアになっており、このクラスとしては珍しく本革のシートもオプションで用意されていました。

また、ルームミラーに高さ調節が搭載されたのもブルーバードシルフィの特徴の一つです。


日産ブルーバードシルフィ
(ブルーバードシルフィの座席シート)




ブルーバードシルフィの車体価格
新車価格:販売終了
買取価格相場:~62万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




ブルーバードシルフィのスペック情報

サイズ 全長4,610mm × 全幅1,695mm × 全高1,500mm
乗車定員 5名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)
トランスミッション 4速オートマティック
総排気量 1,498cc
最大トルク 148N・m(15.1kgf・m)/4,400rpm.
燃費 15.0km/L









あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る