記事の詳細



現在アメリカのデトロイトで開催されている「北米国際自動車ショー2014」でドイツのスポーツメーカーのポルシェが新型タルガを公開したというニュースが届きました。


タルガとは・・・

タルガとはオープンカーやコンバーティブルと通常クローズデザインの間に位置するタイプで、Bピラーが残り、シートの上部だけオープンされるポルシェ911のラインナップの一つとして知られています。

最近のポルシェ・タルガはボタンを押すとグラスルーフがスライドすることで開閉する仕組みになっていました。


ポルシェ・タルガ
(北米国際自動車ショー2014で公開された新型ポルシェ・タルガ)

※北米国際自動車ショー2014の関連ページ
<< 北米国際自動車ショー2014がデトロイトで開幕!




あらゆる天候に対応する最適な911

しかし、今回登場した最新型タルガでは複雑な機械的操作によってトラディショナルなタルガトップのルーフパネルがリアシートの後方に格納される仕組みに変更されています。

昔のポルシェ・タルガを彷彿されるデザインになっているのが特徴です。

ポルシェの担当者は新型タルガは「あらゆる天候に対応する最適な911というコンセプトで開発されていて、駆動方式が4輪駆動(4WD)のみとなる」と報道陣に語っていました。


ポルシェ・タルガ
(リアシートの後方にルーフパネルが収納)




今夏にも発売予定

気になる販売価格ですが米国では「タルガ4」が10万1,600ドル(約1,058万円)、「タルガ4S」が11万6,200ドル(約1,210万円)からという価格設定になっています。

今夏には発売される予定になっているようです。興味がある方はポルシェの公式サイトへアクセスしてチェックしてくださいね^^






あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る