記事の詳細



三菱iは三菱自動車が今まで販売してきた車の中でも特徴のある軽自動車です。2013年までガソリンエンジン車が販売されていましたが、現在は電気自動車のi-MiEV(アイミーヴ)のみが販売されています。

従来のiのガソリン車は軽自動車の平均燃費と同様の燃費力がありますが、電気自動車は更に燃費が良く、一度充電するだけで100キロ以上走行する事が可能です。

リチウムイオン電池をバッテリーとしていて、「普通充電」と「急速充電」という2種類の充電機能が用意されています。自宅では普通充電を、そして外出先では普通充電や急速充電を利用して充電することができます。

また電気自動車は廃棄ガスを出さないため、環境にも優しくエコな乗り物としても人気が高くなっています。


三菱i-MiEV
      (三菱i-MiEVの外観)




近未来型の斬新なデザイン

i-MiEVには他の車には見られない特徴がいくつかあります。女性の体にも馴染みやすいシートのフィット感、未来型の乗り物のようなデザイン、空間を包み込むような安心感、シートをはじめハンドルやシフトも高級感に溢れています。

発売当初、高級感のある軽自動車として売り出されたため、ターゲットは金銭に余裕のある団塊の世代が対象でした。

実際に乗った人の感想は非常に高く、一度体験すると他の軽自動車が乗れなくなるほどの魅力的な乗り物であり、今では幅広い世代に人気があります。


三菱i-MiEV
(i-MiEVのダッシュボード)




小回りが良く運転しやすい

街中で使う時も小回りが良いので走りやすい、車体も安定していて非常に軽いので車線変更もしやすい車です。

三菱i-MiEVはワゴンタイプの軽自動車ではありますが、乗り降りする時も足に負担をかける事無くスムーズにできるので、そのような面でも優れた車です。三菱の他の軽自動車には無い魅力がたくさん詰まっています。

また、シートやシフトレバーの大きさ、車の空間や広さ等は、体や手の小さな女性には支持が高く、今までにない特徴を持った軽自動車と言えます。


三菱i-MiEV
(i-MiEVの座席シート)




i-MiEVの車体価格
新車価格:245万9,100円~
買取価格相場:データなし





i-MiEVのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,610mm
乗車定員 4名
駆動方式 ミッドシップ(MR)
トランスミッション 1段に固定
総電圧 270v、330v
最大トルク 160N・m(16.3kgf・m)
充電走行距離 120~180km/L











あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る