記事の詳細



メルセデス・ベンツが展開しているSクラスは大型高級セダンタイプの車種であり、メルセデス・ベンツブランドのフラッグシップモデルとして知られています。

Sクラスの初代モデルは1972年に登場したW116です。当時から走りはもちろん、安全性にも力を入れていて、交通事故の衝撃を軽減するパッセンジャーセルや、ドライバーのダメージを軽減する4本スポーク・ステアリングが採用されていました。



エレガントさとモダンさを融合しているエクステリア

6代目となる現行モデルは2013年に発売されたW222です。先代モデルよりも大きくなったグリルとクーペのような美しいルーフラインのデザインが特徴的なモデルです。

エレガントさとモダンさを融合しているエクステリアはさすがメルセデス・ベンツのフラッグシップモデルといえるデザインに仕上がっています。ボディタイプはショートホイールモデルとロングホイールモデルの2種類が用意されています。



メルセデス・ベンツSクラス
      (メルセデス・ベンツSクラスの外観)




最新技術を駆使したエンジン

エンジンには最新技術の直噴システムを用いたBlueDIRECT(ブルーダイレクト)テクノロジーが搭載されています。従来の自然吸気エンジンと比較して大幅にサイズダウンをしていますが、最大トルク700N・m(71.3kg・m)という強力なパワーを発揮します。

また、Sクラスにはハイブリッドシステムが採用されているモデルもラインナップされています。ドライブしている際のハイブリッドシステムの状況を、リアルタイムでTFTカラーセンターディスプレイに表示されるようになっています。


メルセデス・ベンツSクラス
(Sクラスのダッシュボード)




卓越した安全技術

もちろんSクラスには安全技術でもさまざまな最新技術が採用されています。77GHzの長距離レーダーや、25GHzの短距離レーダー、ステレオカメラ、単眼カメラ、ミリ波レーダーなどが張り巡らされていて、車の前方だけでなく、後方や斜め後方もしっかりと監視しています。

そのため、隣のレーンからの急な車線変更などにも迅速に感知することが可能です。そして、危険回避に有効なエリアを瞬時に検知して事故を未然に防ぐことができます。

まさに「最新技術のオンパレード!」という言葉がふさわしいメルセデス・ベンツのSクラスです。


メルセデス・ベンツSクラス
(Sクラスの後部座席)




Sクラスの車体価格
新車価格:1,090万円~
買取価格相場:~550万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




S550 longモデルのスペック情報

サイズ 全長5,250mm × 全幅1,900mm × 全高1,495mm
乗車定員 5名
駆動方式 前輪駆動方式(FR)
トランスミッション 電子制御7速オートマティック
総排気量 4,663cc
最大トルク 700N・m(71.3kgf・m)/1,800~3,500rpm.
燃費 10.1km/L













あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る