記事の詳細



マツダラピュタはスズキKeiからOEM供給を受けて、マツダが1999年から2005年まで販売していた軽自動車です。ラピュタはセダンとSUVの中間という新しいジャンルの特徴的な車種です。

マツダの特徴である五角形のグリルのエンブレムがラピュタにも付けられています。


マツダ・ラピュタ
      (マツダ・ラピュタの外観)




クロスオーバータイプで悪路の走破性が高い

マツダ・ラピュタはクロスオーバータイプで悪路の走破性が高いのが特徴です。エンジンの種類は自然吸気エンジン、SOHCターボ、DOHCターボの3種となっています。トランスミッションは4速オートマティック、5速マニュアルから選択できました。

またグレード体系はEリミティッド、Xターボ、sターボがラインナップされていました。マイナーチェンジで多少の変更がされていて、順にそれぞれ自然吸気エンジン、SOHCターボ、DOHCターボとなってます。FF以外にも4WDの設定もありました。


マツダ・ラピュタ
(ラピュタのダッシュボード)




運転席からの視認性もよく非常に使い勝手の良い車

当時の価格帯は88万円~148万円前後で販売されていました。軽自動車では当時15インチという大きなサイズのタイヤが装着されていて、かなり特徴的であったといえます。

車高が高くなっているので、乗り降りしやすく運転席からの視認性もよく非常に使い勝手の良い車です。また、この大きなタイヤが悪路の走破性を高めているということが出来ます。


マツダ・ラピュタ
(ラピュタの後部座席)




ラピュタの車体価格
新車価格:販売終了
買取価格相場:~25万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)





ラピュタのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,550mm
乗車定員 4名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 5速マニュアル、4速オートマティック
総排気量 658cc
最大トルク 63N・m(6.4kgf・m)/3,500rpm.
燃費 22.5km/L












あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る