記事の詳細

あなたの愛車の買取査定をする際に買取業者はのどのポイントをチェックして買取価格を決定するのでしょうか?

買取業者がどのような観点から買取価格を決定するのかを事前に知っておき対処することで、通常よりも買取価格をアップさせることができる場合があります。


車のスペック

まず最初に買取業者はあなたの愛車のスペックをチェックします。スペックとはその車が持つ性能のことを意味します。具体的に説明すると、メーカーや車種、年式、カラー、走行距離などの要素です。

これらの要素でおおまかな買取価格が決定します。



車の在庫状況

さらにその買取業者が保有している自動車の在庫状況によっても買取価格が変動します。例えば、その買取業者の店舗にあなたの愛車の車種が不足している場合には品揃えを充実させるために買取価格が少し上乗せされる場合があります。

もちろん、その反対も考えられます。同じ車種の自動車を数多く保有しているケースでは買取価格が少し低くなることもあります。


車の買取査定



車の状態(コンディション)

買取価格の決定要素はスペックだけではありません。車の内外の状態もしっかりと査定されます。買取業者は車に傷や凹み、錆びている箇所有無などをチェックします。傷や汚れがひどくてそのままの状態では販売できない場合は修理・メンテナンスを施す必要があるため、買取価格が低くなることがあります。

さらにエンジンの状態は査定評価に大きく関わる重要なポイントです。エンジン音やエンジンオイルなどを入念に買取業者は確認します。

また、禁煙車である場合にも査定評価が高くなります。


オプション・パーツ類

車につけたカーナビやETC設置装置、ホイール、サスペンション、レザーシートなどのオプションが付いている場合にはその分買取価格が高くなる場合があります。


車の買取査定


まとめ

買取業者は上記のポイントをチェックして、あなたの愛車の買取価格を決定します。買取業者ごとに査定ポイントが異なり、重視する箇所もさまざまなのが実状です。

やはり数社に見積もりをお願いして、一番高く買い取ってもらえる買取業者を選ぶのが賢い方法だといえますね!






あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません











スポンサードリンク


関連記事

ページ上部へ戻る