記事の詳細



ホンダの軽自動車「Nシリーズ」の快進撃が止まりません。これまで軽自動車といえば、販売台数シェア率1位のダイハツと2位のスズキの2強と言われていました。

しかし、Nシリーズの大ヒットにより、2011年4位だったホンダの販売台数シェア率の順位は、2012年には日産を抜き、3位になりました。シェア率自体も2011年の8.6%から翌年の2012年には18.5%と、大幅アップを果たしました。

現在、軽自動車販売台数のトップはNシリーズ「N-BOX」であり、2013年は更に飛躍の年になったと考えられます。2013年11月、そのNシリーズの最新モデル「N-WGN(N-ワゴン)」が発売されました。


ホンダN-WGN
     (ホンダN-WGNの外観)


トップクラスの低燃費を実現

これまでNシリーズは、燃費に関していえば、他社のライバル車に大きく差を付けられていました。このたび発売された「N-WGN」の特徴は、なんといっても燃費の良さが挙げられます。

ライバル車である各社ハイトワゴンの中でもトップクラスの低燃費を実現することができました。これまでのNシリーズの弱点が見事に解消された形となりました。


ホンダN-WGN
(N-WGNのダッシュボード)




リーズナブルな価格設定

こういった燃費性能の大幅な改善に加え、室内空間の広さも特徴の一つです。N-BOXほど広くはないものの、大人4人が乗っても十分な室内空間です。

また、このような低燃費と十分な室内の広さを兼ね揃えているにも関わらず、価格は「N-BOX」や「N-ONE」より安いというのも人気の秘密です。

ホンダN-WGNが属するいわゆるハイトタイプの軽自動車は、各社の主力商品が揃う激戦区となっています。ライバル社も主力車種のモデルチェンジや新車発表などで、Nシリーズの独走を止めようとしています。今後の動向からも目が離せませんね!


ホンダN-WGN
(N-WGNの座席シート)




N-WGNの車体価格
新車価格:113万1,000円~
買取価格相場:データなし





N-WGNのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,675mm
乗車定員 4名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 無段変速オートマティック(トルクコンバーター付き)
総排気量 658cc
最大トルク 65N・m(6.6kgf・m)/4,700rpm.
燃費 23.0~29.2km/L









あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る