記事の詳細

ホンダエリシオンはラグレイトの後継車種として登場したミニバンです。ホンダでは同じカテゴリーに主力車種であるオデッセイがありますが、オデッセイよりもボディサイズは一回り大きく、安定した走行性能が売りとなっています。

クルーザーをイメージしてデザインされたエクステリアが特徴です。ボディサイズが大きい車ですが、低床プラットフォームの採用によって安定した走行性能を実現しています。



3,000ccのV型6気筒V30Aエンジンを搭載

エリシオンには3,000ccのV型6気筒V30Aエンジンが搭載されています。インスパイアにも搭載されているエンジンですが、気筒休止エンジンとなっています。気筒休止エンジンとは、6気筒のうち3気筒を停止して燃費の向上させる仕様になっていて、エリシオンの主力グレードで搭載されていました。

その他ではレジェンドと同じ3500ccのV6SOHCV-TECエンジン搭載車もあり、オデッセイとの差別化を計っています。登場したのは2004年で、比較的歴史の浅い車種です。


ホンダ・エリシオン
       (ホンダ・エリシオンの外観)




ミニバンで国内初となる電子制御パーキングブレーキを装備

2006年にはハイエンドグレードであるプレステージが発売され、リアコンビネーデョンランプの大型化などの特徴があり、標準仕様車との各差をしています。

2008年にはマイナーチェンジが行われ、HDDナビ搭載のスペシャルパッケージ仕様を全てのグレードに採用し、電子制御パーキングブレーキを国産のミニバンでは初めて搭載するなどの特徴がありました。


ホンダ・エリシオン
(エリシオンのダッシュボード)




2013年に生産終了

2010年には内装を中心にさまざまな装備が出ましたが、特にホンダ・インターナビシステムが搭載されたのが大きな変更点です。

残念ながらエリシオンの生産は2013年に終了となりましたが、同年に新型が発表されたオデッセイはエリシオンと統合されたモデルとして販売されました。


ホンダ・エリシオン
(エリシオンの座席シート)




エリシオンの車体価格
新車価格:販売終了
買取価格相場:~182万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)




エリシオンのスペック情報

サイズ 全長4,920mm × 全幅1,845mm × 全高1,790mm
乗車定員 7名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 電子制御5速オートマティック
総排気量 2,354cc、3,471cc
最大トルク 【3,471cc】343N・m(35.0kgf・m)/5,000rpm.
燃費 7.8~9.9km/L












あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません











スポンサードリンク


関連記事

ページ上部へ戻る