記事の詳細



フェラーリ458イタリアは、2009年から販売スタートしたミッドシップ2シーターの高級スポーツカーです。

クーペタイプとオープンカーのスパイダー、さらにハイグレードスペックでレース仕様の458スペチアーレがラインナップされています。



ドライバーに優しいミッドシップ・フェラーリ

車名に名づけられている458という数字は、4.5Lの排気量と8気筒のエンジンを搭載していることから由来しています。

4.5リッターV8エンジンは、フェラーリのミッドシップとして初めて直噴型を採用していて、最大9,000rpmの出力を発生します。0-100km/h加速では3.35秒、最高速度は325km/hに達します。

また、スピードだけでなく、街乗りや狭い道でも簡単に運転できるトルク特性を有するエンジン設計になっています。そのため、従来のフェラーリの車種のような乗る人を選ぶ扱い難い車ではなくなりました。

ハンドリングはとてもクイックで、山道などのワインデングロードでは気持ちよく運転することができます。もちろんステアリングを握るドライバーの気持ちを高揚させる伝統的な甲高いフェラーリサウンドは健在です。


フェラーリ・458イタリア
(フェラーリ・458イタリアの外観)




ピニンファリーナによる美しいエクステリア

ピニンファリーナによるデザインは、車体の先端部分が低くて長いボンネットや隆起したフェンダーなどのフェラーリのミッドシップカーに受け継がれていたエクステリアの特徴を上手く踏襲しつつ斬新さも兼ね備えています。

また美しさだけでなく、空力的にもしっかりと考えられた設計になっています。例えば、走行中に周囲に流れる空気をフロントグリルの開口部やサイド部分のエアインテークから直接ラジエーターやアンダーボディに送ることで、大きなダウンフォースを発生させる工夫がされています。

その結果、高速走行時でもしっかりと安定した運転をすることが可能になっています。


フェラーリ・458イタリア
(458イタリアのレーシングなダッシュボード)




機能性と美しさを兼ね備えたインテリア

フェラーリ・458イタリアのダッシュボードには、中央部分にエンジン回転計が配置、そしてその両脇にはTFT液晶ディスプレイが設置されています。

左側のディスプレイには水温や電圧、残燃料などの458イタリアのリアルタイムのデータが表示されます。

またインテリアの内装の装備やデザインなどにおいて、世界最高峰の自動車レースF1グランプリで数々のタイトルを獲得したミハエル・シューマッハの意見が採用されていることでも知られています。


フェラーリ・458イタリア
(458イタリア・スパイダーの座席シート)




458イタリアの車体価格
新車価格:2,830万円~
買取価格相場:データなし




458イタリアのスペック情報

サイズ 全長4,527mm × 全幅1,937mm × 全高1,213mm
乗車定員 2名
駆動方式 ミッドシップ(MR)
トランスミッション 7速デュアルクラッチトランスミッション(DCT)
総排気量 4,499cc
最大トルク 540N・m(55.1kgf・m)/6,000rpm.
燃費 5.0km/L













あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る