記事の詳細



燃費の良さや維持費の安さで人気があがっている軽自動車の中でも、いわゆるハイトールタイプと呼ばれる背が高くて、室内空間が広いダイハツタントは1、2を争う人気の車種です。

ダイハツのタントだけでなく他軽自動車メーカーもハイトールタイプを販売していますが、ダイハツタントは2013年にフルモデルチェンジをした2代目が発売されています。1代目モデルも大人気で販売台数において常に上位に君臨していましたが、フルモデルチェンジで更に人気を不動のものにしています。



広々した室内空間

タントの特徴は広々した室内空間にあります。大きさの規格が決まっている軽自動車であるのに、他社と比較して圧倒的な広さを誇ります。

背が高いのはもちろんなのですが、大柄の男性が運転していたしていたとしても、その後ろのリアシートでも男性がしっかり足を延ばせるほどです。


ダイハツ・タント
      (ダイハツ・タントの外観)




使い勝手の良いインテリア

また、ダイハツタントは広いだけでなく、使い勝手の良いインテリアも特徴のひとつです。一番のターゲットにしているであろう子供がいるファミリー層に対してのアピールポイントとして、チャイルドシートが固定しやすい点が挙げられます。

そして、少し大きくなった子どもが助手席に座ったときには、運転席側や後部座席からでも助手席をリクライニングさせたり、前後に動かしたりすることができて、とても便利です。


ダイハツ・タント
(タントのダッシュボード)




横滑り軽減機能が搭載

ハイトールタイプの軽自動車は風を受けると、軽くてタイヤが小さいため横ぶれしやすい特徴があります。ダイハツタントは横滑り軽減機能を備えています。他にも衝突防止対策のためのスマートアシスト機能や誤発進操作防止機能も搭載されています。

このようにダイハツ・タントは燃費や使い勝手だけでなく、安全面にもしっかりと対応している車種と言えます。


ダイハツ・タント
(タントの座席シート)




タントの車体価格
新車価格:117万円~
買取価格相場:~98万円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)





タントのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,750mm
乗車定員 4名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 自動無段変速機(CVT)
総排気量 658cc
最大トルク 60N・m(6.1kgf・m)/5,200rpm.
燃費 26.0~28.0km/L









あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る