記事の詳細



ダイハツの人気車種アトレーワゴンの特徴について紹介します。ダイハツは大阪に本社を置く企業で、自動車に関しては早くから軽自動車販売を手掛けており、軽自動車メーカーの老舗といえます。

アトレーワゴンの初代モデルは、1981年にハイゼット・アトレーの名で発売されました。

ダイハツの代表的な車種として、ミラ、タントカスタム、ムーヴカスタムなどがあります。中でもアトレーワゴンのメリット的な特徴として、ゆとりの車内空間、上質のインテリア、充実の装備などがあげられます。


ダイハツ・アトレーワゴン
(ダイハツ・アトレーワゴンの外観)




広々とした室内で幅広い年齢層から人気

4人乗りですが、車内は広々としており、荷物もたくさん積むことができ、買い物の時なども使い勝手がいいです。ファミリー層向けの車種といえます。

また、パワースライドドアなどで乗り降りもしやすく、車高も高いため、視界が広く、運転がしやすいです。外観もオシャレで、若年層から高齢層まで幅広く対応できると思います。

そして、軽自動車なので、自動車税や維持費も安く抑えることができ、経済的にもやさしい車です。車内が広いので、車中泊もできます。


ダイハツ・アトレーワゴン
(アトレーワゴンのダッシュボード)




アトレーワゴンのデメリット

逆にデメリットとして、車体が重くて軽自動車としては燃費が悪く、エンジンがうるさいことや室内空間が広いため、夏場はクーラーがききにくいなどがあります。

運転席が意外と狭く、比較的に身長が高い方や大柄な方にとっては、長距離運転には不向きかもしれません。

また、高速道路の走行時は車体が高いため、風にあおられたり、カーブの時は横に倒れそうになったりと、多少不安定な面もあります。


ダイハツ・アトレーワゴン
(アトレーワゴンの座席シート)




アトレーワゴンの車体価格
新車価格:136万5,000万円~
買取価格相場:~86万8,000円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)





アトレーワゴンのスペック情報

サイズ 全長3,395mm × 全幅1,475mm × 全高1,875mm
乗車定員 4名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 4速オートマティック
総排気量 658cc
最大トルク 103N・m(10.5kgf・m)/2,800rpm.
燃費 13.4~14.4km/L








あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る