記事の詳細



アルファロメオ8Cコンペティツィオーネ(8C Competizione )は、アルファロメオが満を持して市場に投入した渾身のFRレイアウトの本格的2シータースポーツカーです。

2007年に登場したアルファロメオ8Cには、クーペモデルのコンペティツィオーネとオープンエアが楽しめるスパイダーがラインナップされています。



芸術的な美しいエクステリア

8Cコンペティツィオーネの特徴はやはり芸術的な美しいエクステリアです。最近よく販売されている近未来思考のボディデザインではなく、古典的なスポーツカーを現代に蘇らせたかのようなスタイルになっています。

街中を走行すると、誰もが振り返る圧倒的な存在感(オーラ)を纏っている魅力的なスポーツカーです。


アルファロメオ・8C
(アルファロメオ・8Cコンペティツィオーネの美しい外観)




ハイパワーのV8エンジンが最高

フロントのボンネット部分には4.7LのV8自然吸気エンジンが搭載されています。このV8エンジンによって、0-100km/h加速は4.2秒、そして最高速では292km/hを実現するパワーを発揮します。

また、単にスピードが速い車ではなく、運転する喜びを感じさせてくれるのがアルファロメオ8Cです。甲高いエンジンサウンドやストレスなく高回転まで一気に吹け上がるエンジンの感触はドライバープレジャーを最大限感じさせてくれます。


アルファロメオ・8C
(アルファロメオ8Cのダッシュボード)




カーボンファイバーの使用により走行性能がアップ

また、モノコックや車内のダッシュボード、シートシェルなど様々な箇所にカーボンファイバーがふんだんに使用されているのが特徴です。

カーボンファイバーという素材は軽量で剛性が高いので、F1マシンなどに使用されています。このカーボンファイバーを採用していることで、車自体のレスポンスが非常に良く、機敏にさまざまなコーナーを思い通りに運転することができます。


アルファロメオ・8C
(アルファロメオ・8Cの座席シート)




8Cコンペティツィオーネの車体価格
新車価格:2,200万円~
買取価格相場:データなし





8Cコンペティツィオーネのスペック情報

サイズ 全長4,397mm × 全幅1,892mm × 全高1,340mm
乗車定員 2名
駆動方式 後輪駆動方式(FR)
トランスミッション 6速セミオートマティック(Qセレクト)
総排気量 4,691cc
最大トルク 47.9kgf・m/4,750rpm.
燃費 データなし








あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る