記事の詳細



アルファロメオ159は、アルファロメオのラインナップの中で中型セダンのモデルとして、日本国内でも人気があります。先代の156の後継モデルにあたり、世界的なカーデザイナーのジョルジェット・ジウジアーロが手掛けた車としても知られています。

156のイメージを残したまま進化されているデザインは秀逸です。特に6眼のヘッドランプを採用した精悍なフロントマスクや、三角形にデザインされたドアノブなどが上手くマッチングされていて、モダンながら色気も感じさせる車に仕上がっているのが特徴です。


アルファロメオ159
     (アルファロメオ159の外観)




中型高級セダンにふさわしい室内スペースを確保

ボディサイズは先代の156から全長で255㎜、全幅で63㎜大きくなりました。その結果、中型の高級セダンにふさわしい快適なリアシートが実現しました。

同じクラスの車で例えると、フランスの自動車メーカーであるプジョーが販売している407モデル程度のボディサイズになりました。


アルファロメオ159
(アルファロメオ159のダッシュボード)




美しいエンジンサウンドを堪能

アルファロメオと言えば、やはり美しいエンジンサウンドが魅力です。この159も当然アルファサウンドを響かせることができます。特にエンジン回数が4000rpmあたりになると、吹け上がりが一気に勢いづいて、5000rpmではさらに力強くなって、そして、7000rpm近くまでスムーズに回りきるエンジンは最高です。

運転すればするほど病み付きになるエンジンに仕上がっています。


アルファロメオ159
(広くなったアルファロメオ159の後部座席)




アルファロメオ159の車体価格
新車価格:販売終了
買取価格相場:~116万5,000円
(車の年式やコンディション、買取業者によって買取価格が大きく変動することがあります)





アルファロメオ159のスペック情報

サイズ 全長4,660mm × 全幅1,828mm × 全高1,417mm
乗車定員 5名
駆動方式 前輪駆動方式(FF)、4輪駆動方式(4WD)
トランスミッション 6速マニュアル、6速セミオートマティック
総排気量 2,198cc、3,195cc
最大トルク 【3,195cc】32.8kgf・m/4,500rpm.
燃費 8.8km/L










あなたの愛車はいくらで売れる?




愛車を売ろうと考えているなら『簡単・安心・高額買取』のユーカーパックがおすすめです。

販売店が直接ユーカーパックに出品されている車に入札ができるので中間マージンがかからず、その分高く車を売ることが可能です。

1回の査定で最大1,000社から入札を受けることができます(驚)


 あなたの愛車は今いくら?1分でカンタン相場チェック

※もちろん査定価格に納得できなければ、愛車を売る必要はありません






関連記事

ページ上部へ戻る