2014年 5月

  • 三菱ミラージュはカラーリングが豊富で低燃費なコンパクトカー

    三菱のミラージュは、長い歴史を持つ車として知られています。初めて登場したのは今から30年以上前で、1978年に最初のモデルが販売開始されました。 発売当時、三菱として最初の前輪駆動方式のFF車ということで注目されましたが、宣伝も活発に行われ、イベントとのタイアップやスポーツ…

  • ホンダ・シビックは長年愛された走行性能に優れた車種

    ホンダのシビックには、1973年12月から2010年8月まで販売された4ドアタイプ、1979年7月から2005年8月までの5ドアタイプ。 そして、1972年9月から2000年8月までの2ドアタイプと3ドアタイプ、2001年12月から2010年12月までのハイブリッドタイプ、…

  • ジャガーXKはブリティッシュスタイルのラグジュアリー・クーペ

    ジャガーXKは1996年から販売がスタートした高級スポーツカーです。以前に人気のあったEタイプの後継モデルという位置付けで開発され、高性能でありながら、同時に美しいデザイン性も持ち合わせている魅力的な車種です。 特に初代モデルは10年間でなんと世界中で9万台以上も販売された…

  • 日産デュアリスはヨーロッパで人気のクロスオーバーSUV

    日産デュアリスは、モノコック構造のクロスオーバーSUVです。2007年に日産自動車により販売されました。日産自動車は日本の自動車メーカーですが、このデュアリスはイギリスで製造されました。 そのためヨーロッパを中心とした販売となっていて、海外仕様になっています。一般的な国産車…

  • BMWミニクーパーはオシャレでキュートなデザインが人気

    MINI(ミニ)は長年、イギリス自動車メーカーのローバーで生産されていました。しかし、1994年にドイツの自動車メーカーのBMWがローバーを傘下にしたことによって、BMWで開発・生産されることになりました。 ミニには「ワン」「クーパー」「クーパーS」という3つのグレード…

  • マツダ・ラピュタはクロスオーバータイプで悪路の走破性が高い

    マツダ・ラピュタはスズキKeiからOEM供給を受けて、マツダが1999年から2005年まで販売していた軽自動車です。ラピュタはセダンとSUVの中間という新しいジャンルの特徴的な車種です。 マツダの特徴である五角形のグリルのエンブレムがラピュタにも付けられています。 …

  • トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」は燃費が良くて経済的!

    最近では多くの人がマイカーを持つようになり、世の中にはたくさんの車が走っています。その中で経済的でありながら実用性のあるコンパクトカーは人気のある車のタイプの1つです。 トヨタ、スズキ、ホンダなど国内の各メーカーから様々な特徴のある車種が発売されている中、街中やテレビCMで…

  • BMW1シリーズはハンドリングに優れたコンパクトハッチバック

    BMWの1シリーズはCセグメントに属する3・5ドアのハッチバックタイプの車種です。初代モデルは2004年に登場しました。BMWのエントリーモデルとして日本国内でも人気があります。 Cセグメントには珍しいFRレイアウトの駆動方式を採用していて、走りを重視して開発されています。…

  • フェラーリF12ベルリネッタは伝統のV12エンジン搭載のスーパーカー

    フェラーリF12ベルリネッタは、2012年に599の後継モデルとして登場した2シーターのFRスポーツカーです。フェラーリのフラッグシップとして位置付けられている車種で、最新技術が数多く採用されています。 惚れ惚れする美しいエクステリア 注目のエクステリアは先代…

  • 光岡自動車オロチは存在感のあるファッション・スーパーカー

    光岡自動車のオロチ(大蛇)はデザイン性に富んだ2ドアクーペで、1台1台を職人による手作業で加工された完全受注生産車です。このオロチが初登場したのは2001年の東京モーターショーで、当時はホンダのNSXに搭載されていたエンジンにオリジナルフレームを加えたものでした。 さらに市…

  • 国内自動車メーカー8社がエンジンの基盤技術を共同開発へ

    2014年5月20日、トヨタや日産、ホンダをはじめとした国内自動車メーカー8社が参加して、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンにおける基盤技術を共同で研究開発をするというニュースが届きました。 各メーカーの開発スピード鈍化が発足のきっかけ 自動車用内燃機関技術…

  • スバルEXIGA(エクシーガ)は快適な居住性と爽快な走りが楽しめる

    スバルのEXIZA(エクシーガ)は7人乗りのマルチパーパスカーとして2008年に登場したミニバンです。このスバルEXIZAは快適な居住性と爽快な走りを両立することを大きな目標として設計されました。 ミニバンの中ではそれほど大きくないボディサイズながら、7人がしっかり座ること…

ページ上部へ戻る